免許証なしで車のローンは組めるのか?

2020/06/08 ブログ
logo

こんにちは、神奈川県厚木市で新車・中古車の販売、アフターサポートをおこなっているピースオートです。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は免許証なしで車のローンは組めるのか?についてご紹介させていただきます。

 

結論から言うと、免許証なしでも車のローンは組めます。

 

なぜならば、車を購入する際には、「使用者」と「所有者」とを分けて考えるからです。

 

「使用者」とは読んで字のごとく、車を使用する、運転する人です。

 

一方で「所有者」とは、法律的に所有権を持っている人を表します。

 

そのため、免許証がなくても支払い能力があれば、所有者としてローンを組むことができます。

 

またディーラーで購入した場合、ほとんどのケースで所有者の記入欄にはディーラーの名前が入ります。

 

●必要な書類

免許証がない場合、本人を証明する以下のような書類が必要です。

 

・パスポート

・マイナバーカード

・健康保険証

 

また契約者に支払い能力があるかを確認するため、収入証明をするような以下の書類も必要です。

 

・源泉徴収

・納税証明書

・給与明細書

 

また個人事業主であれば、確定申告書や支払調書を持参しましょう。

 

●おわりに

本日の内容をまとめると、免許証がなくてもローンを組むことは可能であり、ローンを組む際には本人証明書と収入証明書が必要という内容でした。

 

以上、免許証なしで車のローンは組めるのか?についてご紹介させていただきました。

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございました(^^)